Copyright © 2019 by Atsushi Shindo. all right reserved.

Show More

HONEY

蜂蜜をマテリアルとして捉えたライティングオブジェクトの提案。

 

数千年であっても腐ることがないと言われる蜂蜜は、

糖蜜度が非常に高く、水分が少ない為、

長期使用が可能な持続可能な天然素材であると言える。

 

蜂蜜特有の濃密な色彩と光に加え、

数千年に渡る人類と蜂との関係性とともに映し出される

時間軸に捉われない性質を利用した

インテリアオブジェクトとして機能する。

 

生命・自然・人類と未来のライフスタイルを提示する。

​PHOTO BY Ryohei Maehara

HONEY/ 2019

​HONEY

This project proposes using honey as material for interior lighting object. Honey would be sustainable and natural material for long term use it does not spoil for thousands of years because of its high sugar and less water content.

Adding lights to the unique strong color of honey, it is created to function as an interior object that reflects the timelessness of everlasting relationship between honey bees and human beings for thousands of years. HONEY presents life, nature, human-being and a future lifestyle.