Copyright © 2019 by Atsushi Shindo. all right reserved.

1/1

OASIS

広島市現代美術館の地下にひろがる

クリアな時と光に満たされた泉。

吸水性ポリマー/高吸水性分子と呼ばれる

素材を利用し、水本来の純粋な表現によって

アクリルやガラスでは表現不可能な

透明度を伴った空間作品。

時間の経過とともに水の粒は徐々に小さくなり、儚く刹那的な時間が生まれる。

涙や雨、生命の細胞や身体の起源へと遡る余地を与えると同時に、生命と水に関わる物質的な存在価値を提示する。

​PHOTO BY AKIHIRO INOUE

OASIS/ 2018